第1種沈下橋

第一種沈下橋とは、現存する沈下橋の中でも特に重点を置いて保存するための維持管理対象となっている沈下橋のことです。重点的に保存するために維持管理を徹底し、災害等で壊れた場合は「原形復旧」を原則としています。

ただし、これに依り難い場合には、生活、文化、景観、親水、観光等の視点から、適切な修繕方法を決定するものとしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加